投稿日:

高い還元率のカードと銀行預金の注意点

クレジットカードを選ぶ時のポイントは、還元率です。やはりその率が他界カードの方が、メリットは大きいですね。

それが理由なのか、最近では色々な所が高ポイントのカードをアピールしている傾向があります。例えばビューと呼ばれるお店です。いわゆるビューカードなどが見られるのですが、交通機関を頻度多く利用する方にとっては、メリットが大きなカードになります。

その他にも、プラザと呼ばれるカードがあるのですね。そのような名称のお店が発行しているカードなのですが、そこで頻度多くショッピングをする方々にとっては、とてもメリットが大きいことは確実です。
このように最近では高ポイントのカードが色々と登場しているのですが、それを使いこなす為には銀行預金などの大切なポイントになるでしょう。

預金口座での残高不足が生じてしまうと、クレジットカードの使用が難しくなる事もあるからです。必ず残高を確認した上で、カードを使うのが望ましいです。

 

学生用クレジットカード社会人へのステップになる!

大学生になって家を出て、念願の一人暮らしをしている息子が、 最近、クレジットカードが使えないことの不便さを、 頻繁に訴えるようになってきました。学内に居る事より、外での活動が多くなってきたからのようです。無収入の学生の彼に、クレジットカードの審査が通る筈もないので、 話しを聞いているだけでした。

先日、同じく大学生を持つ友人にそんな話をしていたら、 今は無収入層向けのクレジットカードが色々出ていて、 その中の学生用クレジットカードを、息子さんに持たせたと聞いたのです。もう少しよく聞いてみると、彼女の息子さんの悩みは、 ウチの子供と同じで、 その悩みもイライラも今は解消したということでした。それで、ウチでもさっそく調べてみたのです。

学生に収入はないので、 限度額が低い設定になっているのは当然といえるのでしたが、 特典やサービスは、一般カードと比べると、 お得の度合いが違うのです。一番注目したのは、卒業するまで年会費が無料なことと、 卒業と同時に一般カードに無審査で自動的に移行するということでした。 親の信用度を利用できるのも、ここまでかもしれません。

卒業後のカード審査は厳しくなると聞いています。親の経済力が認められている間に、 クレジットカードの管理の方法が学べるのも安心なことですし、 卒業してすぐにカードを利用 できるのは彼にとっても大きなメリットだと思いました。あとは彼の望む種類のサービスによるので、 今、学生用クレジットカードの種類を当たっていますが、 決り次第彼はさっそく彼用の学生クレカを手にすることになるでしょう。

学生向けクレジットカード:【大学生がみんなが使っている】のはこれ!

 

ゴールドカードのイチオシはJALグローバルクラブ

ゴールドカードの付加価値が見直されていますが、中でも航空系はマイル還元率の高さと、使い道の多さで、近年改めて注目されてきていますよね。その中でも、私が最強と思うのはJALグローバルクラブ専用のTOP&Club Qカード。いわゆる「JGCゴールドカード」です。

これは、通常のJALカードとは異なり、JAL便に年間50回以上登場するなど、一定の条件をクリアした人のみに発行されます。いくらショッピングでクレジットカードを使おうと、決して手にできない、イチオシのゴールドカードです。

機能としては、通常の使い勝手の他に、JGC会員ならではのサービスがたくさんあります。海外に行くときなどは、専用ダイアルに電話し、概要を伝えるだけでプランを作ってくれます。もちろん、直前の便変更なども電話一本だけ。キャンセルしても手数料はかかりません。数年に一度海外旅行に行くだけでも、十分に元が取れます。まさに最強、イチオシの名にふさわしいカードです。
ゴールドのステイタスは、持っている優越感にありますが、このカードは年会費の割に得られるものが大きいと思います。

同業他社であるANAカードよりも使い道は広いです。少し前でしたら電子マネーの差でANAカードに軍配が上がったのですが、WAONの拡大のおかげで、今ではすっかり逆転してしまいました。